2008年04月18日

キンキ(煮魚)



キンキの切り身がありましたので、オーソドックスに煮て見ました。
味付けは薄味。
生姜と長ネギで、生臭みをおさえ、
酒、ハチミツ、味醂、塩、薄口醤油で調味して、
煮汁が沸騰してきたところに、切り身を浮かせ、
落とし蓋を10分、火加減は中火。
10分火を通したら、火を止め鍋に蓋をして30分休ませます。
身の中まで味がしみて、魚が持っている本来の深い味わいがありました。


姉妹ブログ「とんと草紙」もあっからよ!http://tontosohshi.n-da.jp/
同じカテゴリー(懐かしくってホッとする味)の記事画像
朝の缶詰
使いまわし(ーー;)
今朝の煮物・・・地味;;;
ナスdeカレー
今朝のサラダ
んだ子の好物
同じカテゴリー(懐かしくってホッとする味)の記事
 朝の缶詰 (2008-09-13 09:19)
 使いまわし(ーー;) (2008-09-12 16:52)
 今朝の煮物・・・地味;;; (2008-09-12 07:28)
 ナスdeカレー (2008-09-11 18:24)
 今朝のサラダ (2008-09-11 10:14)
 んだ子の好物 (2008-09-10 17:47)

この記事へのコメント
煮てからフタをして30分休憩ですね?

メモメモ・・・
Posted by 婆薔薇 at 2008年04月18日 11:27
婆薔薇さん、こんにちは。
煮るときは「落し蓋」を忘れずに(^^)
煮てるときに蓋をしてしまうと、鍋の形状・容量にもよりますが、吹きこぼれてガスレンジを汚してしまいます(>_<)
Posted by ほんねず at 2008年04月18日 11:55
魚の煮付けって最近食べてないやぁ~
めっちゃうまそうです♪
Posted by 優 at 2008年04月18日 12:57
優さん、こんにちは。
ピチピチ生きが良くって、食べただけで肌が5歳は若返りそうです。
ぜひ、優さんも、………、魚を食べて○○ってください(^_^)v
Posted by ほんねず at 2008年04月18日 14:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。